注目の記事 PICK UP!

レンタル携帯東京にある最安ショップ解説

The following two tabs change content below.
サンシスコンスタッフがお客様に通信回線レンタルサービスのメリットになる為の情報などを発信メディア、すべらないレンタル携帯電話を運営しております。
レンタル携帯

はじめに

東京で携帯のレンタルサービスを行っている会社は複数あります。数あるショップの中で気になってくるのが料金ではないでしょうか。

こちらでは東京でレンタル携帯を扱うショップの中で、最安値ショップをご紹介します。

レンタル携帯東京に構えるサンシスコン

サンンシスコンは東京の下町、台東区に本社を構えている携帯レンタルショップです。鉄道でのアクセスも簡単で、最寄り駅は東京メトロ日比谷線「仲御徒町」駅徒歩1分など各線から徒歩5分圏内です。

設立は2015年8月、電気通信事業者として通信回線レンタル事業のほか、インターネット広告事業、レンタルサーバー事業などを行っている会社です。

サンシスコンは数ある東京にあるレンタル携帯会社の中でも、料金最安値をうたっており、多くの利用者がいます。

レンタル携帯電話サンシスコン

 

レンタル携帯東京のサンシスコンは料金の透明性がある

料金の透明性は利用者にとってとても大切な検討材料になります。ホームページに記載があれば比較検討できるので、大変ありがたいといえます。

たとえばププルの料金ですが、まず下記のホームぺージを見てください。

https://www.pupuru.com/plan/smartphone/

下のほうへたどっていくと料金に関する記載がありますが「お問い合わせください」と書かれているのがわかるかと思います。

このように、料金については伏せているケースが多いので、利用者にとっては検討しづらいのです。

対してサンシスコンの場合は非常に明確な料金の記載と、パケットについても超過分は1GB1,500円の追加料金を支払えば、超高速通信に切り替えられるサービスの記載を行っていて、非常にわかりやすくなっています。

 

※サンシスコンの料金例

 

▽初期費用無料

利用料金は契約初月

・SIMカードのみで5,000円+パケット料金(最安値:5GB 2千円)で利用できます。

 

携帯もレンタルする場合、

・SIMカードと端末のセットで1万円+パケット料金(最安値:5GB 2千円)で利用できます。

 

2カ月目以降はレンタル料が1万円+パケット料金で利用できます。

レンタル携帯東京とは

サンシスコン以外のレンタルショップをご紹介すると、

「アップバンクストア」明治神宮前駅から徒歩3分

「OKモバイル」御徒町駅から徒歩4分

「イホンジャパン」神泉駅から徒歩4分

「ジャパエモ」三田(東京)駅から徒歩3分

「JCR・SYSTEMS」曳舟駅から徒歩4分

「ププルインターナショナル」溜池山王駅から徒歩7分

など複数あります。

それぞれホームページもあるので、気になる方はアクセスして見てください。会社によってレンタルしている端末や料金が異なることがわかると思います。

レンタル携帯東京のメリット

携帯電話をレンタル利用する場合のメリットについて、見ていきましょう。

メリットは全部で4つあります。

メリット1:つねに最新のキャリア回線がレンタル可能

ご自身で携帯電話を購入して使う場合、端末費用が掛かります。この端末費用を月々のローンで支払っている場合、すべて支払い終わるまで新しい端末が利用できません。

しかしレンタルサービスを利用した場合、端末自体はレンタル会社がキャリアと契約して最新機種を購入するので、利用者であるあなたは契約の縛りない状態で最新の機種を使うことができます。

メリット2:身分証と初期費用だけで始められる審査なし

キャリアと契約する場合、身分証明書のほか契約上の審査があります。この審査がレンタルショップの利用時にはなくなるので、身分証と初期費用さえ支払えばすぐに利用を開始できます。

メリット3:クレジットカードや口座振替は不要

レンタル携帯の場合、月々の料金を先払いで支払うため、クレジットカードや銀行口座は不要になります。

メリット4:解約違約金なし

キャリアと契約すると2年縛りといった形での契約となり、途中で契約をやめる場合、解約金が発生するケースがあります。その点レンタル携帯では月単位の契約になるため、解約金は発生しません。

レンタル携帯東京のデメリット

デメリット1:キャリアより基本料金が割高

まずキャリアより基本料金が高くなります。月々の料金が通話料金とパケット料金合わせて1万円を超えるケースもザラです。

デメリット2:ネットワーク暗証番号を必要とするサービスは利用できない

携帯電話の契約名義人がレンタル携帯ショップとなるため、キャリア決済やネットワーク暗証番号の利用ができません。

レンタル携帯東京をどう活用していくべきか

レンタル携帯は、その契約の自由度から、携帯ブラック状態の人や一時的に短期間別の電話番号を利用したい人、最新の端末を自由に乗り換えたい人などにメリットが大きいと考えられます。

またキャリアと契約しているものの、料金が支払えない可能性があるので利用を停止する間、レンタル携帯に乗り換えて一時的にしのぐなど賢い使い方もできます。

レンタル携帯を利用する際は、メリットとデメリットをよく把握したうえで利用されるとよいでしょう。

まとめ

レンタル携帯は月単位の契約で、追加費用が発生しないので、予定外の出費が出ないため安心して利用できます。

いろいろなレンタル携帯ショップを比較して、ご自身の条件に合ったショップを利用するとよいでしょう。

 

sunsyscon

サンシスコンスタッフがお客様に通信回線レンタルサービスのメリットになる為の情報などを発信メディア、すべらないレンタル携帯電話を運営しております。

関連記事

  1. すぐ使えるレンタル携帯即日契約サービスとは

  2. 【レンタルスマホとは?】レンタルスマホの仕組みやメリットを理解して、料金を見直そう!

  3. 携帯レンタルを契約する前に知っておくこと

  4. 携帯ブラック契約とはどんな方のサービス?

  5. レンタル携帯電話の謎解き

  6. スマホレンタルには種類がある

  7. プリペイド携帯とは|今更聞けないプリペイド携帯の基礎

  8. なぜレンタル電話はキャリア契約より「得」なのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

カテゴリー

PAGE TOP